DJMAX RAY 何卒よろしくお願いします。

両辺の指数のとり方

はじまりますよ、今期ラストの大仕事。
試験支援ファイル投下(・∀・)
皮切りは誰が何を言おうと、この教科しかありませんです。
支援更新に別に裏は必要ないと思うけど。
微分積分 - 教科書P.98~106 問4~14
        JPG①JPG②JPG③JPG④JPG⑤JPG⑥JPG⑦JPG⑧

せっかく見てくれている人がいるので書いちゃいます、KID-Pの数学奥義集。
教科書は基本的に解説がありませんのでね、こういうのは大事、かな?
ご使用上の注意が2つ3つありますので、必ず目を通しておいてもらいたいです。
今回の微積の分野において大事なのは、logの積分の手際と正確さ。
 ・説明や計算過程を省いている場合があります。(問10など)
 ・“C”は基本的に任意定数として扱っています、記述は省略していますが。
 ・両辺がlogの式になってから、両辺の指数をとる計算はほとんど省略。

堅実にいくなら置換積分が無難ですが。
だいたい大きく上げられるのはこの3つだと思いますです。
3つ目の、両辺の指数をとる、というものは、かなり大事な作業なので、是非理解を。
意味がわからない人たちのために、こういうものを用意してみたりもしましたです。
そのような手間は、かなりめんどうなものなので、解消しましょう。
微分積分 - 両辺の指数のとり方 JPG①
例えば 3x^2/(x^3+1) をxについて積分したくなったら。
授業は聞いていないので完全に俺の思考ですが、それでもよろしければ。
念には念をということでの解説であります、参考になればいいですが。
分母をlogの中に放り込むだけ、log|x^3+1| が解になるよ、以上。
これは三角関数とかでも使えるかなり有用な必殺技ですね!!

ふぅ、一発目はいっつも勢いよく支援するんだけどねぇ・・・。
この勢いは基本的に微積とかネットにしか向かないんだなぁ。
ただ、log|~~| の形にしてみて、1回微分して差分を取ることも忘れずに。
みんなさまが、リクエストしてくだされば、応えるようにいたしますです!!
つっても俺のやる気とかそういうファクターが絡んでくるけども。

2009/02/02/01:09 | 日記 | Comment(5)

← スティラコサウルス微分方程式 →

コメント

来年あたりに使わしてもらうかもしれないすー

そんな微積にジャストミート!

2009/02/02/08:21 | ぐらん | URL | 編集

数学はいつも本気でお世話になってます。
多分来週からはもっとお世話になります。

そんなテストからフライアウェイ!!

2009/02/03/00:07 | たいがぁ | URL | 編集

>ぐらん
 こーわいの思い出させんでよぅ。・゚・(ノД`)・゚・。

>たいがぁ
 今回もお世話お世話だよー(*´ω`*)

2009/02/03/06:54 | KID-P | URL | 編集

支援ありがとうございまーーーっす(´д`*)

2009/02/04/00:13 | NaO | URL | 編集

>NaOちゃん
 微積ばっかりですまんねぇ・・・。
 もうしばらく、もうしばらく待ってくれればあるいは!!

2009/02/04/02:02 | KID-P | URL | 編集

コメントの投稿







管理者にだけ公開する

H O M E