DJMAX RAY 何卒よろしくお願いします。

愛・自分博

前回更新が6月24日、実に84日ぶりですこのカテゴリーは、”CD紹介”。
なんとなく書きたくなったというか暇だから書いてみました、個人的おすすめCD紹介。
それでは第3回目のCD紹介です、どうぞ。

『愛・自分博 / KREVA』

1stアルバムから実に1年3ヶ月ぶりのKREVA2ndアルバム、発売日は2006年2月1日。
シングル『イッサイガッサイ』、『スタート』、『国民的行事』を含めた全12曲。
でーんと緑色のハートマークがプリントされたジャケットが目印、定価3150円(税込)。
初回限定盤は、シングルのPV3本とTV SPOTとメイキングの入ったDVD付き。

P-Tunes再生回数1曲平均44回という驚異的な数値がこのアルバムのよさを表してるね。
それでは、1曲ずつ紹介&レビューしていきましょう。


01:H.A.P.P.Y
BPM90のおっとりしたトラック、1曲目に相応しい曲です。
このトラックは大好きだなぁ、何度聴いても何度聴いても新鮮。
でも「H.A.P.P.Y」って聞くとどうしてもあべこうじ想像しちゃう・・・。

02:国民的行事
2曲目にきたよ、KREVAシングル曲では一番知名度が高いであろう曲が。
「やるぞ~やるぞやるぞ~」は痺れるね、トラックはEVIS BEATSの貰い物らしい。
このシングル出る前にPV見ながら歌詞耳コピした記憶あるわ、なつかしい。

03:It's for you
知る人は知る名曲、『スタート』とどっちをシングルにするか迷ったほどらしい。
このアルバムで2曲あるマイレート★★★★★のうちの1曲、リリックが素敵過ぎ。
そういえばPVあったねこの曲は、泡まみれのターンテーブルとか出てくるやつ。

04:いいと思う
これまたおっとりめなトラック、ホントにこの曲いいと思う。
Verseひとつが長めです、24小節かな。
曲自体もKREVAにしては長め、4分21秒。

05:island life feat.SONOMI
三線の音が綺麗な沖縄的トラック、宮古島合宿で出来たトラックなのかな。
つかこのアルバムはゆっくりしたトラック多いね、今気づいたや。
HOOKでSONOMIがウタってます、このアルバムではSONOMIは2曲参加。

06:イッサイガッサイ
徹底的サマーチューン、この曲はやっぱりいい曲です。
KREVA 2nd SEASONはこの曲ではじまったんだよね、6月15日だったっけ。
PVのライブ感もたまらなくかっこよかったねー。

07:涙止まれよ feat.SONOMI
SONOMI参加2曲目、そういえばこのアルバムはSONOMIがRapしてる曲はないんだね。
またまたおっとりめな曲、愛・自分博は全体的にメロウなカンジで心地いい。
無理だろうけど1度でもいいからこの曲をSONOMIとウタってみたいです。

08:江戸川ロックオン feat.CUEZERO,WADA
KREVAもCUEZEROも、そしてアルファのWADA君も江戸川区出身なのです、そういう曲。
中盤で若干バイファー的要素があります、KREVAとCUE2人でのRap。
それにしてもWADA君は声がかっけーですね。

09:暗闇のナビゲイラ
シリアスな曲、デスノートのコンピアルバムにも収録されたんだっけ。
KREVA楽曲でこういうトラックはあんまりない気がする。
愛・自分博ライブのとき、この曲を暗闇の中ウタったのは忘れられんね。

10:トリートメント feat.DABO,CUEZERO
またまたCUEZERO参加、そしてDABO君も参加しちゃってるクールな曲。
DABO、CUEZERO、KREVAの順番でRapされていってます。
「著しい It's easy to see...」っていうリリックは眩しいです。

11:スタート
この曲なくしてKREVA 2nd SEASONは語れません、シングルになっただけあるね。
ここまでウタってるRapも珍しいですね、だからまた違った味があるんだよ。
裏話、この曲のPV、KREVAは高熱を出しながらも撮影をしてたらしいです。

12:My Life
愛・自分博最後の曲にして最初の曲ってカンジの曲、マイレートMAXのもう1曲。
HOOKのトラックが大好きです、「今を一番楽しんでこうMy Life」、素晴らしい。
Rapなのにカラオケ91点を叩き出したことある俺の隠し武器曲。


はい、紹介&レビューおわり。
次のレビューはKREVA3rdアルバムって決めてます、いつ更新するかは決めてません。

2007/09/16/20:36 | CD紹介 | Comment(0)

コメントの投稿







管理者にだけ公開する

H O M E